前へ
次へ

ローズヒップオイルの美容効果を知る

美容に役立つオイルは色々な種類がありますが、ローズヒップオイルも女性に人気の高いオイルのひとつです。野生のバラの一種であるローズヒップの種子から抽出されており、アロママッサージに利用されたり、長時間の保湿効果がありますので、乾燥対策にも役立てられています。オレイン酸やリノール酸、ビタミンAやビタミンCなど豊富な栄養素を含んでいることが特徴です。トレチノイン酸が含まれていることでも知られていますが、この成分は肌のターンオーバーに役立つ成分で肌の再生を促進し、アンチエイジングにも利用されています。そのほかでは美白効果があることでも知られています。肌に浸透しやすく、オイルでありながらべたべたせず扱いやすくなっています。

ローズヒップの美容効果について

ローズヒップオイルは美容にとても効果的だと言われています。このオイルはバラの一種であるローズヒップの種子から抽出されたもので、スキンケアはもちろんアロマテラピーにも使用されます。また、ハーブティーとしても有名で、ビタミンCや鉄分・カルシウムなどのミネラルを多く含んでいます。また、ローズヒップオイルに含まれている天然トランスレチノイン酸は美白成分として知られているレチノールの元となっている成分です。そのため、美白効果がとても高いと言われており、加えて紫外線による肌ダメージやシワやシミなどにも高い効果があると言われています。更に、抗酸化作用のあるリコピンやカロチンが含まれているので老化防止にも効果的です。

Page Top